女性不妊カウンセラーが常駐する専門院。刺さない鍼と高周波トリートメントによるお身体に優しい不妊治療

治療の流れ

1. 問診票を記入していただきます(初診時)

2. 女性不妊カウンセラーによるカウンセリング
を行ないます。体や心の状態を具体的に把握するため、特に初診時では出来るだけじっくりと時間をかけてお伺い致します。

3. 専用ウェアへの着替え。

4. 体の各部の体温を計ります。

イラスト

5. 東洋医学検査機器(NADIS)により、体の状態を東洋医学的な立場から検査し、体質や弱点を見つけ出し治療方針を決定します。

6. 腰部や腹部を中心にN.O.E(高周波治療器)トリートメントを行います。

治療イメージ

N.O.E

サーモグラフィによる体温の変化

サーモグラフィ

1.無刺激の状態

サーモグラフィ

2.腰部に15分間N.O.E治療を実施してすぐ

サーモグラフィ

3.治療後5分後に肩部の体温上昇が見られる

サーモグラフィ

4.治療後30分後、前腕部にも温度上昇が見られる

7. 鍼灸治療を行います。治療を施すツボは、体質やその時の体調により個人差があります。
当院では、てい鍼(刺さない無痛鍼)を使用していますので、治療で痛みを感じることは全くありませんのでご安心ください。

8. 鍼治療終了後、次回まで治療効果が持続するよう、特殊なシールを貼付いたします。

特殊なシール

特殊なシール

9. ストレッチや整体、オイルマッサージなどで全身のバランスを整えます。

10. 遠赤外線で脚元を温めます。